億万長者になるぜ!!!


by hiro6295n
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

この穴に挿入して調整するのだ

f0030803_17354675.jpg


1ヶ月ほど前、テレビが映らなくなり、背面を取り外し、クリーニングなどをして、

無事、復旧したことを書いた。

でも、また、画面が暗くなって鮮明には見れなくなった。

前回の、修理のとき、或る基盤かそれに通じているコネクターをいじくってやると

回復することを、確認していた。

取り外しも面倒なので、ダボ専用キリで穴を開けた。10ミリぐらいか。

ダボって什器の棚板などの高さを調整するときに、棚を受ける高さ調節可能の

金具がありますね。その、メスダボをあける専用のキリです。

映りが悪いときは、この穴から伸縮する支持棒(ボールペン)を挿入し、調整するのだ。

あくまでも、勘である。

でも、この方法は非常に感電の可能性が限りなく高い方法です。

もう少し、資金的に余裕を出して、新しいのに変えます。
[PR]
by hiro6295n | 2007-11-16 17:48 | 僕の日常...よもやま話